シャボン玉液の作り方

市販のシャボン玉液には、高級アルコール系などの合成界面活性剤が使われています。 ...

市販のシャボン玉液には、高級アルコール系などの合成界面活性剤が使われています。
安全な石けんを使って、シャボン玉液を作ってみましょう。

1. ストローで吹く小さなシャボン玉の液

100mLのぬるま湯に、削った固形石けん、または無添剤の粉石けん、あるいは台所用液体石けんを少しずつ溶かして作ります。

  • 石けん液は、薄すぎても濃すぎても、うまくシャボン玉ができません。ときどきストローで吹いて、できぐあいを確かめてください。
  • 固形石けんや粉石けんを溶かしたものは、時間がたつと粘ってくるので、作りおきはできません。

2. 輪っかで作るジャンボシャボン玉の液

この方法で作った液は、作りおきをすることができます。
石けん液に加える、ゼラチン、ガムシロップ、グリセリン、ラム酒などの添加物は、液のねばりを増して膜ののびを良くしたり、シャボン玉の色を美しくしたりするはたらきをしますが、 どれか一つでも欠けるとできない、というようなものではありません。分量は目安ですので、工夫してください。

  1. 精製水1Lを60℃以上に熱し、粉ゼラチン5gを入れて良く溶かす。沸騰させないように注意します。
  2. さました後、台所用液体石けんを240~280mL入れて良く混ぜる。
  3. 別に、少量のお湯(30mLぐらい)に、ガムシロップ10mL、グリセリン10mL、ラム酒10mLを入れて溶かしておき、石けん液に入れる。
  4. その後、炭酸飲料(キリンレモンなど)を20mL~40mL入れ、泡立たないようにしながら良く混ぜる。液がなじむまで1時間ぐらい置いて、完成!

ジャンボシャボン玉を作るための輪っかは、針金で作った輪に取っ手をつければできあがりです。輪に毛糸をまくと、液がよくしみて、シャボン玉ができやすくなります。針金ハンガーを利用するのもおすすめです。

参考資料:「しゃぼんだまとあそぼう」(杉山弘之・杉山輝行著、福音館書店)

2000年8月

石けん百貨取扱い商品

シャボン玉液作りに

ハイネリー キッチン純画像

ハイネリー キッチン純別ウィンドウで開きます

ハイネリー社の食器洗い用石鹸です。固形石鹸分が25%も含まれているので油汚れに強い! 無香料と香料入りとがあります。

75円〜543円(税込)

石けん百貨 液体石けん画像

石けん百貨 液体石けん別ウィンドウで開きます

石けん百貨オリジナルブランドの液体石鹸です。たっぷり入って低価格。シンプル成分なので、食器洗いやお洗濯など色んな所に使いまわせます。詰め替え専用です。

379円(税込)

ミヨシ 無添加 食器洗い液体せっけん画像

ミヨシ 無添加 食器洗い液体せっけん別ウィンドウで開きます

四角いボトルが印象的。よく泡立ち、汚れに強いオレイン酸がたっぷりの液体石けんです。

194円〜270円(税込)

Mマーク 台所用液体せっけん画像

Mマーク 台所用液体せっけん別ウィンドウで開きます

松山油脂の食器洗い用液体石鹸です。原料臭がほとんどなく、固形石けん分30%の豊かな泡立ちと素早いすすぎが自慢。おしゃれな透明ボトル入り。無香料。

302円〜410円(税込)

植物性グリセリン画像

植物性グリセリン別ウィンドウで開きます

植物原料(ヤシ油、パーム油)から製造されたグリセリンです。化粧品等の原料としてご使用ください。

432円〜1,058円(税込)

生活の木 ガラスビーカー画像

生活の木 ガラスビーカー別ウィンドウで開きます

アロマオイルなどの配合に。耐熱性のカラスビーカーです。

561円〜756円(税込)

台所用液体石鹸別ウィンドウで開きます

容器・調合器具別ウィンドウで開きます

グリセリンなど別ウィンドウで開きます

  • ご登録はこちらから!石鹸百科のメルマガ登録
  • プレゼント応募!毎月素敵な商品をプレゼントします。
  • facebook

    twitter

  • twitter

  • 石けん百貨のあれこれ

ページのトップへ移動